FC2ブログ

記事一覧

毎日癒しの寺社巡り8日目 新選組好きにお薦め!「伝通院(東京都文京区後楽園)」

2018103115270000.jpg
2018103115280000.jpg
2018103115280001.jpg
2018103115290000.jpg
2018103115320000.jpg
毎日癒しの寺社巡り、本日は「東京都文京区後楽園」に在ります「伝通院」にいって参りました。「伝通院」は「小石川という名前とは裏腹にでかい!!とにかくでかい!!」。
「伝通院」の歴史
応永22年(1415)、浄土宗第七祖了誉が開山したお寺です。当時は小石川極楽水(現在の小石川4丁目15番)の小さな草庵で、無量山寿経寺という名で開創されました。
それから200年後の慶長7年(1602)8月29日、徳川家康公の生母於大の方が75才、伏見城で逝去。その法名を「傳通院殿蓉誉光岳智光大禅定尼」と号し、この寿経寺を菩提寺としたことから「傳通院」と呼ばれるようになりました。正保4年(1647)には、家光の次男亀松君が葬られ、以来徳川幕府の外護を賜り諸堂伽藍を整えて参りました。
しかし、このような寺歴の中にも、享保6年(1721)、同10年(1725)、明治41年(1908)と三度の大火にあい、その再建もむなしく、第二次世界大戦では建造物すべて灰燼と帰しましたが、戦後多くの障碍の中で昭和24年本堂を再建立、続いて昭和63年には新世紀に対応できる宗教活動を目指して新本堂を建立 HPより

「伝通院」の癒しポイント
健康を祈る指塚があり近くに指圧の学校があり面白い
「伝通院」こういう方にお薦め!
伝通院の前にあった処静院(廃寺)は新撰組前身の浪士隊の結成大会があったらしい。新選組好きにはたまりません。
「伝通院」備考
子供たちが遊んでいることが多いです。
寄席や行事も積極的におこなっています。
「伝通院」までのアクセス
文京区小石川3-14-6 東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園」駅より徒歩10分
御朱印の有無

印度の林檎
ツイッターhttps://twitter.com/ikefukurosan?lang=ja
ごう
ツイッターhttps://twitter.com/go_poyorin?lang=ja
これまでの癒しの寺社巡り
2018/11/1  1日目池袋大好きな方にお薦め!「雑司が谷大鳥神社(東京都豊島区)」
2018/11/2 2日目山手線大塚降りたこと無い方にお薦め!「大塚天祖神社(東京都豊島区大塚)」
2018/11/3 3日目文学少女にお薦め!「慈眼寺(東京都豊島区巣鴨)」
2018/11/4 4日目痛いところがある方にお薦め!「高岩寺・とげぬき地蔵(東京都豊島区巣鴨)」
2018/11/5 5日目良いお香の匂い好きにお薦め!「醫王山東光院眞性寺(東京都豊島区巣鴨)」
2018/11/6 6日目東洋大学進学希望者にお薦め!「寂圓寺(東京都文京区白山)」
2018/11/7 7日目 動物好きにお薦め!「猿田彦大神庚申堂(東京都豊島区巣鴨)」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント